神様にお願い

「神様にお願いするのは最後の授業が終わってから」と強がっているのですが
私は神社仏閣が大好きです。
特に秋になると、毎朝毎夕、どこかの鳥居をくぐって土下座をしたいのが本音です。

Mちゃんが家族で神社にお参りに行ったというので
「合格できるようにお願いしてきた?」と聞くと
Mちゃんはプルプルと首を振ります。
「お父さんがね、『試験の時にいつもの力が出せますように、ってお願いしてごらん。』って。」
「「・・・・・そう。(感動して返事に詰まる。)」
「それでね、試験が終わったら、また、お礼にいくの。」

素晴らしい。
なんて素晴らしい言葉を
サラリと6歳になったばかりの娘にお授けになるのだ、Mちゃんパパ!

バラバラとお賽銭を入れ、後ろに参拝客が並ぶのも意に介さず
受験生の名前と受験校をブツブツと唱え、
心を静めるどころかパニック状態に陥る自分の恥ずかしさと言ったらどうでしょう。

Mちゃんは、もう高校生。
大学受験に向けて、あの時と同じようにひたむきな努力をしていることと思います。

私は昨日、毎年恒例にしている三島神社にお参りに行ってきました。
もちろん
「子どもたちがいつもの力を出せますように」とお祈りしました。

試験まで16日。空がどんどん高くなっていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です